2010年 04月 19日
 “みのる君”との出逢い。(日本酒造り)


     みのる君を知る人のみのる君の評価はかなり高い。

     “やっぱりみのる君だ” と口々に‥。



     ‥どうなんだろう‥。

     みのる君をまだ知らない私は半信半疑。

     
     でも皆さんがそんなにも素敵と言うのなら‥

     と私もみのる君をご指名させていただくことに。


     昨日朝から半日 みのる君と時間をともにしてみる。





     そして結果はすぐに出た。



     素敵過ぎる みのる君!!


     その軽くて柔らかで クルクルクルッと小さくなるコンパクトボディー。

     履いていないかのような薄い素材。

     そして何者の侵入もゆるさない上部の二色使いのゴム。

     そのピタッとしっとりとしたフォルム。


     全て私好み♪


     半日のお付き合いですが すっかりみのる君教の信者。

     初めて田んぼでお逢いした方3名をすぐさま勧誘♪




     そうこちらが噂の “みのる君”

 
a0160390_22543034.jpg




     正体は 田んぼ用の長靴。



     私が君付けしているわけでなく 商品名がなぜか“みのる君”

     “田んぼ用の長靴をタウン履きに”という話ではなく

     これは田んぼでのお話。




     そうワタクシ 昨日晴れて生まれて初めての田んぼデビュー♪



     しかもこの会の最終目標はお米作りではなく

     なんと日本酒!!


     自分達で育てた無農薬のお米から日本酒を造る。

     素晴らしすぎる!!




    
     ‥実は私 日本酒そんなに飲めませんけど‥

     


     でも育ててみたいんです 無農薬でお米。

     造って飲んでみたいんです 日本酒。




     今週の作業

       ・ 草刈 

       ・ 田おこし

       ・ 畔作り 



     こちらが田んぼ。しかもこんな感じが何枚も!!

     想像よりも広く‥びっくり。

 
a0160390_2231081.jpg


   

     

     こちらは畔作り中。

     土を少しずつ盛っては みんなでフミフミ♪

 
a0160390_22311468.jpg


     すごーーく地味ーーに大変なお仕事。

     同時にお米のありがたさを感じた大切な瞬間。

     一粒のお米が出来上がるまでには色々な工程 色々な大変な作業がある。

     なんでも経験しなくてはダメね。


 


     お昼ごはんはかまどで炊いてくださる!!

     なんて贅沢!!
  
 
a0160390_2231255.jpg




    地元?の鯵やイカ、チキンの網焼きなどなども‥ゾクゾクと。

 
a0160390_22314215.jpg





     こちらは朝一人で田んぼに向かい 
     
     プチ迷子?!と寂しくなりかけた時に目にした丘一面のたんぽぽ。

 
a0160390_22315755.jpg


     “この辺りには日本たんぽぽがたくさん咲いているんですよ”と作業中教えて頂いた。

     よく見るとこの朝見かけたたんぽぽも関東たんぽぽ!!

     すごいぞ大井町!!







     今はこんな感じの田んぼ。

     どんな風に変化していくのか‥♪

 
a0160390_2232984.jpg


     




     次回は5/3‥

     イルカと重なってしまった‥

     残念。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
[PR]

by kirakirairuka | 2010-04-19 23:40 | 僕らの酒


<<  レーズン酵母で 酒粕グリッシ...       自家製酵母でソーセージパン。 >>