カテゴリ:たべもの( 12 )

2012年 08月 15日
夏野菜キーマカレー♪


先日行ったお墓参り。

いつも立ち寄らせてもらっている親戚から畑でとれたてのトウモロコシと南瓜を戴いた。


そして実家から帰る時に父が育てた野菜たちももらった。

しし唐、丸茄子、伏見とうがらし、インゲン、ニンニク、キャベツ‥色々。


それとお墓参りから戻ったらドアのノブに掛かっていた何方がくれたか分からないトウモロコシも。




それがこちら♪



a0160390_21273764.jpg




すごい!八百屋さんみたい。





何を作ろうかなぁと悩む♪

まず浮かんだのがお野菜たっぷりのカレー。






昨日?TVで見たトウモロコシごはんにトライ。

‥って言っても炊飯器に生のトウモロコシを入れるだけ。



a0160390_21275054.jpg




こんなにお水から飛び出ていてちゃんと軟らかくなるのかなと半信半疑。







炊いている時からトウモロコシのいい香りが♪

炊き上がり蓋を開けると‥



a0160390_2128010.jpg




いい香りでいい色で‥トウモロコシもごはんもプックリと炊けていた♪

なんだかちょっと感動。







キーマカレーのルーの方は玉葱、人参、セロリ、トマト、ニンニク、生姜、挽肉、ローリエ。

丸茄子、南瓜、しし唐、伏見とうがらし、インゲンは軽くローストして塩。

野菜たちは煮込まずトウモロコシごはんにのせてみた。



a0160390_2128173.jpg







で最後にトロッとキーマカレーをかけたりして。

完成です♪



a0160390_21282891.jpg








全部手作り野菜だなんてなんだか贅沢♪

新鮮なうちに頑張ってたくさん食べなくてはっ。
[PR]

by kirakirairuka | 2012-08-15 22:05 | たべもの
2012年 07月 11日
ちゃいろ。


a0160390_20582768.jpg



a0160390_2058272.jpg





“CHAIRO”
先日お友達と行った大磯にあるお店の名前。


自転車練でいつも見かけて気になっていたお店。
友達も仕事の納品中いつも見かけ気になっていたと。

で晴れて来店♪


こちらのお店はカレー屋さん。


私は季節限定“なすとトマトのチーズカレー”
友人は“バターシュリンプカレー”こちらも季節限定。←エビって今が旬?!


かなり好きなお味です♪
かなりトマトベース!?で細かい香味野菜たっぷりのカレースープといった感じ。

友達のはやはりトマトベースでヨーグルトとのような酸味とこく。
バターって響きほどしつこくなくいい意味で予想外♪
私達の中では“バターでソテーした海老にブラウンソースの欧風カレー”と推測していたので新鮮で美味しかった。


どちらも小麦粉やルーでつないだとろみでなくお野菜のとろみで私好み♪


まだ何種類かあったので是非制覇したい。

こんなカレーがお家で作りたい♪
ちょっとカレースイッチが入ってしまったかも。




で今回いただいた2品はどちらも“ちゃいろ”でなく“オレンジ”

でした。
[PR]

by kirakirairuka | 2012-07-11 20:58 | たべもの
2012年 07月 05日
はつものダブル。


初物そのいち


蝉の声。
テラスノールまでのバイク練の帰り道 大磯の松のトンネルの中で。

ちょっと暑かったから夏が来たと思っちゃたかな。
今日は鳴きたくなっちゃう気温だったからね。




初物そのに


桃。
暑い暑いバイク練から戻って疲れた体にご褒美。


a0160390_184426100.jpg





いい香り♪

瑞々しい♪


a0160390_18444634.jpg





心も体も幸せになったところでトボトボと走りに。


戻って夜はプール。




暑いけど元気の出るご褒美で今日も目標通りのメニュー終了。





プール 2700
バイク 76.7キロ
AV 24.8
ラン 16キロ   
[PR]

by kirakirairuka | 2012-07-05 18:40 | たべもの
2012年 06月 28日
春キッシュ。
  
a0160390_22595841.jpg



  
a0160390_22595872.jpg



  
a0160390_22595865.jpg



  
a0160390_22595899.jpg







新緑な季節をイメージ。

緑と白で爽やかに。



という気分でしたので‥

枝豆&空豆&新じゃが&新玉ねぎを使って春キッシュ♪



キッシュはカロリーが気になるので生地にはバターでなくオリーブオイルで練りパイ作り。

フィリングも牛乳でなく豆乳でヘルシーに。



でもチーズ好きの私 トッピングのチーズは外せません♪

これくらいは許しちゃいましょ。



あとはオーブンでこんがりと♪



生地のオリーブオイルの香りが爽やかで 予想通りかなり軽い味に上がりました。

かなりカロリーダウンできたのでは!?と満足。

私的にはかなりアリのお味です。




お天気がぐずつく予報だと練習以外に楽しい時間が増える。

いい気分転換♪





バイク 51キロ
AV25.3
ラン 16キロ
スイム 2400
[PR]

by kirakirairuka | 2012-06-28 22:59 | たべもの
2012年 06月 10日
塩麹をつくってみるの巻き。


  なんだか大ブームの塩麹。


  麹フェチとしてはちょっと興味が‥♪





  ブログにはアップしませんでしたが今年春前に麹作りの会に参加してまして‥。

  うちには手作りの麹クンがいまして‥。



  麹つくりの会には突然お友達に声をかけてもらったので私は見学。

  なにしろ麹を育てるのはこまめなお世話が必要。

  フルで働き一人暮らしの私には時間的にちょっと難しいかもと判断。



  でも見学し教わってみると“意外といけるかも”と。

  来年は育ててみたいなぁと妄想♪




  参加させて頂いたあしがら農の会 統括?笹村様がご自分が育てた貴重な麹をわけて下さった♪


  その麹クンがこちら。


a0160390_219325.jpg




  ポソポソと固まりがありますがこれで正解なのです!

  素敵な育ち具合なのです。


  この麹を分けて頂いた時の笹村様からの条件。
 
  それは“塩麹を作るためなら”ということでした。



  甘酒好きの私としては“甘酒飲みたい”と心がゆらぎますが‥

  そこはグッと我慢しお約束通り塩麹に。




  レシピも笹村様からご伝授いただいた通りに。

  その仕込み段階の写真がこちら。


a0160390_2110162.jpg



  レシピと言っても麹と塩とお水を煮沸させた容器に入れまぜまぜするだけ♪

  非常に簡単。


  あとは時間と麹クンが美味しくしてくれるのを待つだけ。




  なにしろ初めての塩麹作りですので‥

  どこが塩麹クン完成のラインなのかちょっと不安も。




  でも分かりましたよっ。

  きっとここができあがりです♪

  きっと


a0160390_21101333.jpg




  見極めはお米が柔らかくなること

  そしてもうひとつはとてもいい香りになるってこと。



  爽やかないい香りです うちの塩麹クン♪



  さぁこの子で何をどうやっていただこうかしらん。
[PR]

by kirakirairuka | 2012-06-10 21:47 | たべもの
2012年 05月 07日
ざ 日本人。




a0160390_2311172.jpg




  これでもかっってくらい‥本日は筍づくし。

  夢に出てきそう‥。





  父はほぼ毎年この時期になると筍狩りにでかける。

  “今年は物凄かった!!”と興奮気味にやって来た。

  父の行った伊豆の山は今年は当たり年だったよう。

  いつも面倒な米ぬかと唐辛子でのあく抜きをし“ゆでむき筍”状態で持ってきてくれる。




  新鮮なうちに♪

  と とりあえず定番の和でせめてみる。






  絶対に外せない筍ごはん。

  油揚げも入れて少しこくありに炊いてみる。


a0160390_23113566.jpg







  そしてこちらも定番中の定番お吸い物。

  柔らかい先の美味しいところはやはりここに‥。

  鰹のおだしであっさりと。


a0160390_23114739.jpg







  採れたて茹でたてだから味わえる筍のお刺身。

  とりあえず“初日には必ず”という一品。

  生姜とお醤油でいただくのがわが家の定番。


a0160390_2312646.jpg







  これは私の即興料理。

  “たんぱく質を取らなくては”と思い作ったもの。

  鶏肉と黒豆と一緒に合わせ炊き。


a0160390_23121511.jpg








  こちらは父が作ってきてくれフキ味噌をのせ焼き目がつくまでオーブンで。


a0160390_2312265.jpg





  この日の為にベランダで出番を待っていたと言っても過言でない山椒。

  ふんだんにそして当分楽しませてもらえそう♪





  四季がある日本。

  その季節だけの旬が味わえる日本。



  素晴らしい♪
[PR]

by kirakirairuka | 2012-05-07 23:34 | たべもの
2012年 02月 17日
お味噌作りの会。

先日参加させて頂いた地元“あしがら農の会”。

安心で安全な食べ物を作っていらっしゃる方々の集まり。


農の会には“たんぼの会”、“お茶の会”、“大豆の会”などがある。




麹フェチの私は一昨年入会をもくろむも色々物理的に厳しく断念。

縁がないのかと諦めていた会。


そんな私に 私とよく似たマニアックな趣味を持つ友人からお誘いの連絡が。

“麹とお味噌作りに参加するので一緒に見学を”と。

なんてありがたいお誘い♪



今回伺った大豆の会はもちろん大豆から育てるところから始まる。

無農薬で大豆を育て 麹自体も自ら育て その大豆と米麹でお味噌を作る。

麹まで自家製という 究極のお味噌が完成するという会。




朝会場に入ると大きな鍋にすでに大豆がくつくつと。


a0160390_20582969.jpg



全員分のお豆を煮るのでこんなサイズ。

人もくつくつできちゃいそうなこの大きさ。

驚くべきはこのお鍋 大豆の会統括?笹村様の私物ということ。



大豆はこのまま焦げないように混ぜつつ3時間ほど煮続ける。




煮えるのを待っている間 皆様の手前味噌試食会♪


a0160390_20584620.jpg



自家栽培の大根を持ってきてくださりディップで味わう。

3年ものやとてもまろやかで甘みのあるもの‥

同じ原材料なのに食べ比べると色々でおもしろい。


私と友人も去年仕込んだお味噌を持参。

皆様正統派の美味しいお味噌の中 私は黒豆&麦麹のマニアックお味噌‥。





お昼は皆さん一品持ち寄りの青空ランチ(←ざんねん雲模様でしたが‥。)


a0160390_20585943.jpg



家で育てたお野菜や育てた鶏肉‥皆さんこだわりの貴重なものがならぶ。

端から戴くとおなかいっぱい。

おいなりさんに煮物、自家製たくあん‥お家それぞれの味を楽しませていただいた。




こちらが私の持ち込みランチ。


a0160390_20591162.jpg




朝焼きあがったパン、先日大量に作った柚子ジャム、里芋と長葱のマッシュ、酒粕と白胡麻クッキー(バター卵なし)。





そして午後からはメインのお味噌の仕込み。

最小量10キロのお味噌の仕込み。


a0160390_20592816.jpg



量が多く大豆を潰すのも結構体力をつかう。

潰し加減、樽への仕込み方‥個性が出て見ていて楽しい。

どんなお味噌になるのかな♪




統括笹村様はなんと木の樽仕込み。


a0160390_20594426.jpg



さすがです!木の香りも入って美味しそう!



笹村さんはとても凄い方だそうですが そんなことを全く感じさせない。

まったりとゆったりとした優しいオーラを放つ。

手順の色々なところで“あぁ忘れちゃった”、“まぁこれくらいで‥”など周りの空気を和ませる。


そして仕込みの最後“皆さんに麹をわけてあげたら 自分の味噌用の麹が足りなくなっちゃった”と‥。

一番大切そうなところですが‥私なら大変なことになりそうですが‥

大騒ぎするでもなくにこやかに作業をすすめベテランの余裕。


なんともおおらかで癒される。

私にも美味しいお味噌できちゃうかも?!とちょっと勇気ももらう。




好きな雰囲気の会♪

また色々参加させていただきたいなぁ。
[PR]

by kirakirairuka | 2012-02-17 23:54 | たべもの
2012年 01月 17日
冬の香り。
a0160390_1993163.jpg

a0160390_1993172.jpg



一年が終わるころ母方のご先祖様 祖父母のお墓参りに家族で行く。


その時いつも戴くものがたくさんの柚子。
しかも無農薬。

柚子の木は棘が鋭く 柚子をもぐにはいつも幾つもの傷をおう。
でもこれをしないとお正月が迎えられないような気にすらなる我が家の恒例行事。


部屋に持ち帰ると黄色くてかわいくて おまけに部屋中いい香り。


しばらく香りを楽しみ その後はこちらも恒例柚子ジャム作り。



今年はご近所の方のお薦めの作り方でチャレンジ。

・まず表面の黄色皮の部分のみ薄くむく。
・むいた実をザクザクと1cm幅程の輪切りにする。
・たっくさんの種を頑張って綺麗に取り除く。
・輪切りにした実をたっぷりの水に浸し一晩おく。
・翌日水を捨て砂糖を加えクタクタになるまで煮る。

とのこと。


さっそく取りかかる。

が“切った実を水にさらす”というのが気になってしょうがない。

癖のある物 香りがある物が大好きな私。
柚子の美味しさとは特有の苦味や香りと思っている私。

水にさらしたらきっと全て飛んでしまう。
そんなのは寂しすぎる!

で せっかく教えてもらったのに申し訳ないのですが‥
“水に一晩さらす”のくだりは省略。

とさっそく我流に‥。


まぁまぁお家それぞれの味ってことで‥。



私の今までの柚子ジャムは 白いふわふわした皮は入れなかったのでなんだか新鮮。
具だくさん?ジャム!?

苦味が強いと噂の白いふわふわ部分をかなり入れるのでどんな味になる?と不安でしたが‥

私的には苦味も少ないし素敵かも♪



そして薄くむいた外側の黄色皮。
無農薬なので捨てしまうのは勿体ない。

ので たっぷりの甘みを入れ密煮状に。
こちらは細かく刻んでホットケーキやパウンドケーキに。




柚子を捨てる所なく丸ごと楽しめる素敵なレシピ。

柑橘系ジャムはこの方法でいこうかな♪
[PR]

by kirakirairuka | 2012-01-17 19:09 | たべもの
2012年 01月 14日
育つ。
a0160390_0241797.jpg

a0160390_0241749.jpg

a0160390_0241767.jpg



発酵ものが大好き。

天然酵母パン ヨーグルト&チーズ 紅茶 甘酒‥。


色々育てていますが 今回は発酵食品の王道“お味噌”。



去年の梅雨前 素敵な酵母屋さんに出会った。
自家製の色々な配合違いのお味噌をお味見させて頂いた。

友達もみんなちょっと大興奮ぎみ。
お味噌ったら なんだか奥が深そう。



食べているうちに自分の好みに気づく。
妄想&夢が広がる。



一般的なお味噌は大豆と米麹。



ちょうどうちの冷凍庫に茹でた沢山の黒豆が出番を待っていた。
こんなチャンスはない。

黒豆を使って ちょっと高級なお味噌をつくっちゃえ。


という事で
今回私が挑むのは黒豆&麦麹という 癖がありありのコンビ。

麹たっぷりの甘めのお味噌を目指す。



作り方は簡単。

茹でた黒豆をすり鉢で丁寧につぶす。
麦麹とお塩をまぜまぜ。
そこに黒豆も加え 黒豆の煮汁で水分調整。

これを消毒した瓶に 空気をいれないようにペタッと投げ入れるイメージ。

表面を密閉しお塩をかぶせ完成。


あとは酵母君におまかせ♪


お味噌作りには少し暖かく ちょっと危険な季節に突入し出しているのが気になる。
どうかどうか カビませんように‥。




長かった‥。
待ちくたびれましたぁ。


ドキドキすること 祈ること6ヶ月余り。
少し水分が少なかった気がしていたけど発酵したかなぁ

恐る恐る瓶を開けてみる。
たっぷりのせたお塩を取り除く。



さぁどんな子に育のか‥。





表面カビなし♪

第一関門クリア。




お味噌らしい色合いと香り♪


気になるお味は‥!?
恐る恐るセロリにのせ食す。




セロリに負けないしっかりした味に仕上がった。
なかなか素敵。




長く待つ分 ちゃんと育ってくれていると幸せ倍増♪


毎年材料や配合を変えて色々楽しめそう。
ちょっと癖になりそう。
[PR]

by kirakirairuka | 2012-01-14 00:24 | たべもの
2011年 02月 03日
  初恵方巻き♪
     ワタクシ関東生まれ関東育ちですので‥。


     全く知りませんでした数年前まで‥。

     初めて知った時冗談かと。




     太巻きをまるごと!?吉方を向きまるかじり!?!

     食べ終わるまで話もしてはいけないって?!?




     私きっとだまされてると。







     でも関西では本当にされていることなのですね!!ビックリ。

     伝統ある由緒正しき行事なのですね!!シツレイイタシマシタ。





     で わたしも今年恵方巻きデビューを♪







     ということで こちらが恵方巻きの具材。



 
a0160390_2237867.jpg




     豆板醤とニンニク風味のもやしナムル。

     ゴマ油、塩コショウ味のほうれん草のナムル。

     ニンニクとオイスターソース、醤油で炒めたお肉。

     鷹のツメ入り甘酢につけた人参と大根のなます。

     ちょっぴり甘めの卵焼き。






     そう今日の気分は韓国だったので‥

     ビビンバの具材をマキマキしてみることに♪





 
a0160390_22373284.jpg




     お海苔には少しゴマ油をぬり韓国海苔っぽいお味に。


     ごはんは10穀米に黒豆を混ぜて炊いたもの。

     アワとヒエのいい香りがたまらない♪



 
a0160390_2237557.jpg




     仕上げに白ゴマをチラチラチラッと振って出来上がり。





     で 気になる断面はこちら。

     
 
a0160390_22382147.jpg





     ‥‥‥

     ‥って


     切っちゃいましたけど私‥。




     ‥私のバカっ!!

     切らないで食べなくちゃいけなかったのにーーーー。








     ‥だって見たかったんですもの断面‥。







     半分の長さだから御利益も半分?!




     まっいっか♪







にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村
[PR]

by kirakirairuka | 2011-02-03 22:29 | たべもの